タグ別アーカイブ: neocomplcache

KaoriYa版Vim7.3を導入しました

昨年のいつだったかは定かではないんですが、KaoriYaさんがVim7.3を発表されていたので導入しておりました。

しかし、この段階のVimではWindows環境の場合、ファイルパスに半角スペースが含まれるとファイルが開けない(デスクトップのファイルは開けない)というバグが残っていました。作業用のディレクトリをCドライブ直下に置いて対応していましたが、1/9付で最新版のKaoriYa版Vimが発表されていたので早速インストールしました。該当のバグは解決してました。

インストール自体は解凍して、展開し、各種Pluginの設置を行うだけなのですが、何のPluginを導入したのか分からなくなってきたのでまとめておきます。

要は個人的なメモです。

インストール

  1. 香り屋さんからVimをダウンロードして、適当なディレクトリに展開
  2. diff用のexeファイルをvimのディレクトリに設置(参考:名無しのvim使い | Windows環境のvimエディタでdiff機能を使うには)
  3. vimrc/gvimrcの記述を追加(最新版を整理し、既存の設定を反映)

続きを読む