タグ別アーカイブ: middleman

e2esound.com をリニューアルしました

e2esound-2015

e2esound.com: http://www.e2esound.com

リニューアルの理由

  • 前回リニューアルしてから 2 年以上経過しており業務内容と記載された内容齟齬が出てきた
  • 昨年6月に新しい作業場を開設したが, そういった情報が追加されていなかった
  • Google が 4/21 からスマホ対応されたサイトを優遇表示するらしいとの発表があった

続きを読む

middleman-remove-indentというgemを作りました

はい。前回書いてからしばらく時間が空いてしまいました。8月になってから夏バテで体調を崩し, ダラダラと夏が過ぎ, 夏休みを取らないうちに世間は秋めいてきましたが生きています。 さて, 今回は新たに作った gem の紹介です。

きっかけ

middleman-ganbaruzoi の作者でもある @ryo_dg さんがこのように書かれており。確かにインデントだけ取りたい場合ありそうだなぁと。

作った

以前作った middleman-slim で Middleman 的なテストの書き方を大体把握したので, その経験を生かして今回は最初からテスト付けてみました。aruba 便利ですね。rspecのテストもつけようかと悩んだりもしますが、とりあえず cucumber + aruba で書いています。

使い方

README.md に大体書いてあります。 この拡張には 2 つオプションがあります。

  • :exts => build 後にインデント取りたいファイルの拡張子。デフォルトは html と css に指定されている。
  • :remove_blank_line => 何もない行を削除。デフォルトは false なので削除しない。

例:

configure :build do
  # インデント削除をhtmlのみ, 空行削除
  activate :remove_indent, :exts => %w(.html), :remove_blank_line => true 
end

多分それなりに便利。

Tokyo Middleman Meetup#2 を開催してきた

Tokyo Middleman Meetup#2 を開催してきました。当日の様子: flickr

昨年 11 月に第1回が行われてから2回目の開催は予定されていませんでした。 ある日, 開発者である @middlemanapp から「今度日本に行くから, 良かったら挨拶しようよ」といった連絡が Twitter であり, これはもう Meetup やるしかないだろう!!ということで p4d の方々に相談させていただいて開催することができました。

続きを読む

Middlemanに続いてSlimのREADME.mdも本家にmergeされた

自分のリポジトリで1年以上日本語化をしていましたが, 手元にあるのも変な話だよなー、ということで pull-req したら merge してもらえました。

「普段はこういうのmergeしないんだけど、Youが面倒みてくれるっていうからmergeすんぜ!」みたいな話です。

Add Japanese README by yterajima · Pull Request #486 · slim-template/slim : https://github.com/slim-template/slim/pull/486

これでMiddlemanの日本語版もSlimのREADMEの日本語版も公式なリポジトリで管理されるようになりました。

Middleman+Slim+Sassあたりで静的サイトを作らない理由がまた1つ減った(ような。

ところで、このところのRubyを書いていない感がすごいので、もう少し時間を作りたいと思います。時間がなかったのは主に確定申告をしていたからです。

Middlemanガイド日本語化を代わってくれる人を探しています

Middleman ガイド日本語化の作業を代わってくれる方を探しています。

2014/02/03以降の Middlemanガイド日本語版の日本語化管理者を探す · Issue #29 · middlemanJP/middlemanjp.github.io

2013/02/03 に日本語版として公開したので, キリよく 1 年経過した時点で私個人としては Middleman ガイドの日本語化から手を引きたいと考えています。そこで, 代わりにこの作業をしていただける方, または管理してくれる方を探しています。

続きを読む

tmuxのステータスラインにMiddlemanの起動状態を表示する

Middleman を使用する際の開発環境は zsh + tmux + Web ブラウザを組み合わせて使用しています。tmux は画面分割をしたり, 複数開いて作業を行ったりとても便利です。tmux の window を複数用意し, その 1 つで middleman server して作業をしています。

複数 window を利用した場合の問題

複数 window のうち 1 つを使って middleman server を実行すると, 実行中なのを忘れたまま Terminal を落としてしまい, Middleman のプロセスが残るということがあります。さらに, プロセスが残ったまま他の Middleman プロジェクトを立ち上げた時に「アッ」となる訳です。

続きを読む

マークアッパー的 Jade 入門 21 の手引き

Jade Logo

Jade は, JavaScript 製のテンプレートエンジンで HTML を効率的に生成するための記法です。Haml の影響を受けています。関係としては, Haml > Jade > Slim といったように影響を受けているため, それぞれ似通った機能を持っています。

Haml と Slim の同様の記事があるのでどうせなら Jade もあれば比較できるのかな? ということで書いてみます。

Jade は実務で使用したことがないので誤りがある可能性があります。一通りドキュメントは確認していますが誤りがあればご指摘いただけるとありがたい。

※ ターミナルでコマンド実行を記述する場合$ command のように頭に $ をつけて記述しています。

目次

続きを読む

マークアッパー的 Slim 入門21の手引き

slim-kanban

元ネタ: マークアッパー的 Haml入門21の手引き

Slim は Ruby 製のテンプレートエンジンで HTML を効率的に生成するための記法です。JadeHaml の影響を受けています。

元ネタのブログ記事が良さげな感じだったので Slim 版を試しに書いてみることにしました。Haml にあって Slim に無い機能もありますが, そのまま当て込んで書いています。いわゆるSlimの入門記事です。Slimの書き方〜といった記事もあまりないのでご参考までに。

※ ターミナルでコマンド実行を記述する場合 $ command のように頭に $ をつけて記述しています。

目次

続きを読む

Gunma.web#12に参加しました

12回目を迎えた群馬で開催されるそっち系の人向け勉強会Gunma.web#12に参加しました。個別の発表については_shimizuさんのブログ記事 Gunmaweb #12に参加してきました。 | GUNMA GIS GEEK に詳しいです。

今回の発表

群馬に戻ってきてからの発表内容はアップロードが憚られるものが多かったので、久しぶりの資料公開になります。昨年の11月から取り組んでいる静的サイトの作り方のお話をさせていただきました。

昨年の春くらいからJIS X 8341-3 およびみんなの公共サイト運用モデルの調査、実装検討からもう1歩進んで、より確実により早くより簡単にHTMLを生成する方法を探して、こんな環境に辿り着きました。群馬に戻ってきてからのHTMLまわりの検討については、この辺りで一旦お休みの予定です。

反省点

この発表については、中身がテンプレートエンジンSlimの話と静的サイト生成ツールmiddlemanの話の2つをくっつけたものになります。5分の発表であればどちらかに絞って話すべきだったと感じました。内容が多い上に浅かった感じで。まだまだ精進したいですね。

その他

Middlemanはコマンドラインからコマンドを叩かないと使えないツールです。だがしかし!今日中の人が「ターゲットはコマンドライン使わない人たちだから、Macのアプリじきに出すよ」と書いていたのでこうご期待です。(日本語化しといてよかった