タグ別アーカイブ: cc

Gift from Creative Commons

以前書いたように、例年恒例のCreative CommonsへのDonationをしました。

今回は多めに$50。少額ですが・・・

そして、先日楽しみにしていたCreative Commonsからのプレゼントが届きました。

じゃじゃん♪
CC Gift

左上:ピンバッジ
左下:USBメモリ1GB
右:ステッカー
続きを読む

CCの微妙なところ

Creative Commonsにも微妙だな、と感じてしまう所はあります。
簡単にまとめてみます。

■ライセンスの書換えが行われた場合にはどう対処するのか?
CCライセンスは、例えば、blog上やHP上に表示されることで確認ができます。このblogはBY-NC。非営利目的、例えば個人のblogに使用される場合には、私の氏名表示をすることで2次使用可能です。

しかし、もし私がある日気ままにライセンスの変更を行った場合にはどうなるでしょうか?

続きを読む

Flickr画像検索まとめ

Flickrの画像をサンプルに、画像加工の練習をしようと思い、Flickr画像検索サービスについて調べてみました。

意外に、コレ!!と納得するものが少なかった。。。
加工を前提にするので、CCライセンスを特定した上で検索したい。

著作権ビジネスの行く先

以前、紹介したとおり今週火曜日、6/24(火)にお台場でCCのパーティーがある。

結局は一緒に行ってくれる人を見つけられなかったのだけど、一人で行ってみることにする。
CCに今最も足りないことは、多くの活動の中から作品/クリエーターを抽出する機会を持たないことだと思う。

誰が、どこで、どのような作品を作っているのか非常に見えづらい。実際には動画共有サイト/音楽配信サイトでの利用も進んでいるけれど、目立つことはない。
特に成功モデルも見当たらない気がする。モデルの「見える化」が進めばもっと活用されるようになると信じている。

ニフティ主催で贅沢なコンペも行われていることだし。
(それにしても豪華だと思う。)

まずは、CCを利用したプロモーション・モデルから始まると予想している。
CCを使用して活動することに、広告的意味合いを持たせることで、抽出の要素を持たせることができる。

第2段階はCC自体を活用した収益モデルの確立だ。
広告モデルを夢想する程度の頭しか持たないが、他に手はないものだろうか?それとも、CCの路線から外れて著作権信託によるコンテンツの創出&収益を図った方が早いかもしれない。

続きを読む

FlickrにCCライセンスを導入

いつもお世話になっているFlickr。

管理を放置してきたのですが、CCライセンスを導入することにしました。
ライセンスはこのblogと同じ、Attribution-NonCommercialにしてあります。

※一部、All rights reservedです。

専用アップローダーで、個別に画像にライセンスが適用できればもっと便利なのに、、、と度々思いますが、
とりあえず使っています。特に他のサービスとの比較はまだしていません。

どこかで、比較してみないとなぁ。。。

アップローダーが充実&柔軟&動作が軽いのなら乗り換えてしまうかもしれません。

「クリエイティブ・コモンズ宴 ~iSummitナイト~」

CCJPのサイトのRSSから面白そうなパーティーの情報が飛んできました。

CCJP:日本ではじめてのCCパーティー開催!
TOKYO CULTURE CULTURE:「クリエイティブ・コモンズ宴 ~iSummitナイト~」

国内で開催されるCCサロン的パーティー。会場が我が家からだと1時間弱ですが、できれば行きたい。
火曜日とのことですが、誰か誘って行こうと思います。

CCJPのスタッフの方もいらっしゃるとの事なので、連絡取ってみようかな。
どのようなパーティーになるのか非常に楽しみです。
続きを読む