タグ別アーカイブ: プロモーション

「恐竜のしっぽ」を再考してみる

ロングテール。

それは、

べき乗則に従う商品売り上げのグラフを、縦軸を販売数量(population)、横軸を商品名(product)として販売数量順に並べると(右図)、あまり売れない商品が恐竜尻尾(tail)のように長く伸びる。つまり、販売数量が低い商品のアイテム数が多いということを表す。

Wikipediaより

今までの認識は「過去に売れなかったものが、顧客とのマッチング(検索、Recommendなど)によって、売れるようになる可能性」だとばかり感じてきた。

しかし、現在のコンテンツ産業、特に、実際に手にすることができないデジタル・データを扱う業種においては「ロングテールのしっぽ」よりも「ロングテールのあたま」の大きさを視野に入れないといけない。と今更ながら感じ始めている。 続きを読む