カテゴリー別アーカイブ: Ruby

VimのコマンドラインでRubyを実行

引き続きRubyの学習を進めています。もちろんVimで(だいたいの意味でGVim)。今回はVimでの実行環境を一部紹介します。

PHPでも同様なのですが、以下の2種類の関数を定義して使用しています。

  • プログラムを書いて構文エラーが無いのか確認したい
  • プログラムの実行結果をVimのコマンドラインに表示させたい

元ネタは、vimでPHPを編集中、1秒で文法チェックする方法 – /halt/Snapshotです。PHP -lの構文チェックの実行結果をVimのコマンドラインで実行するものです。これを少々書き換えて上記2つを実現してみます。まずは元のコードを。 続きを読む

コマンドラインでPHP活用:$argv

先日お知らせしたとおり、Rubyを学び始めた私です。

さて、学び始めた中でRubyのARGV[]という配列オブジェクトが紹介されています。これはコマンドラインでRubyを使用する時に活用できるものです。使い方はこんな風です。

ファイルの中身。argv.rb

str = ARGV[0]
print str

コマンドラインで実行

>ruby argv.rb test

実行結果

test

‘つまり、コマンドラインで実行ファイルの引数が使えるようになる代物な訳です。この配列オブジェクトをうまく使えればコマンドラインから各種作業ができるようになる!これは…カッコいい!!(大体の意味でプログラマーっぽい)

これPHPではできないのでしょうか?ということで、ググッてみると$argvを発見。そのまま!$argvはARGVと同じく配列です。ただ、異なるのがその振る舞いです。 続きを読む

Ruby始めました

Ruby始めました。

たのしいRuby

日曜日にysakaki氏と吉祥寺でランチする機会がありました。RubistでありMitaka.rb主催者である彼から「Rubyやろうよ」と誘われ、今なら時間もありますし、他言語を学ぶことでPHPにもフィード・バックできるかな?と思い、帰りがけに本を購入。

購入したのはたのしいRuby 第2版 Rubyではじめる気軽なプログラミング。書店にはこの他に1冊しか初心者向けの本が無かったのですが、Rubyの親まつもとゆきひろ氏の監修もあるということで決定。今のところ不満もなく、非常に読みやすいです。
続きを読む