カテゴリー別アーカイブ: Ruby

縦棒からの開放 -Slimのsmart text-

前の記事 に続いて Middleman の話ではなく, テンプレートエンジン Slim 単体の話です。

実はインクルード以外にも Plugin が追加されています。スマートテキストです。Slim を使い時に, HTML の通常テキスト部分を表すには | を使わなければならないことがありますが, これを使わずに書けるようになったようです。

またまたとりあえず動かしてみる

前回と同じリポジトリにディレクトリを追加しています。

yterajima/slim-plugin-sample

前回と同じ手順で下準備します。まだ rubygems 版には反映されていないので直接 github のコードを bundler で持ってきてます。

$ git pull git@github.com:yterajima/slim-plugin-sample.git
$ bundle install --path vendor/bundle 
$ bundle exec slimrb -v 
  Slim 2.0.3

slimrb -v の結果が得られれば問題ありません。ファイルが用意してあるディレクトリに移動して, コマンドを実行します。

続きを読む

テンプレートエンジンSlim単体でファイル分割する

Middleman の話ではなく, テンプレートエンジン Slim 単体の話です。

Slim のリポジトリをチェックされている方なら既に当然のようにお気づきのことかと思いますが, 少し前に Slim に新しい Plugin が追加されました。その 1 つが外部ファイルのインクルード(ファイル分割)です。

とりあえず動かしてみる

説明が面倒なので, github にコードを用意してみました。
yterajima/slim-plugin-sample

git を使って pull, bundle install を実行する必要があります。

$ git pull git@github.com:yterajima/slim-plugin-sample.git
$ bundle install --path vendor/bundle 
$ bundle exec slimrb -v 
  Slim 2.0.3

slimrb -v の結果が得られれば問題ありません。ファイルが用意してあるディレクトリに移動して, コマンドを実行します。 続きを読む

Middlemanに続いてSlimのREADME.mdも本家にmergeされた

自分のリポジトリで1年以上日本語化をしていましたが, 手元にあるのも変な話だよなー、ということで pull-req したら merge してもらえました。

「普段はこういうのmergeしないんだけど、Youが面倒みてくれるっていうからmergeすんぜ!」みたいな話です。

Add Japanese README by yterajima · Pull Request #486 · slim-template/slim : https://github.com/slim-template/slim/pull/486

これでMiddlemanの日本語版もSlimのREADMEの日本語版も公式なリポジトリで管理されるようになりました。

Middleman+Slim+Sassあたりで静的サイトを作らない理由がまた1つ減った(ような。

ところで、このところのRubyを書いていない感がすごいので、もう少し時間を作りたいと思います。時間がなかったのは主に確定申告をしていたからです。

Rubymotion はじめました

motion

少し前から気になっており, 先日参加した Niigata.rb#3 でライブコーディングを見る機会があり購入しました。

以前 Rubymotion の書き方を見た時には, ほぼ Obj-C の形式で GC を気にしなくても平気, 程度のものでしたが話を聞いてみるといろいろと入れるとより Ruby らしく書けるとのことでした。

まずはチュートリアルを試しています。

マークアッパー的 Slim 入門21の手引き

slim-kanban

元ネタ: マークアッパー的 Haml入門21の手引き

Slim は Ruby 製のテンプレートエンジンで HTML を効率的に生成するための記法です。JadeHaml の影響を受けています。

元ネタのブログ記事が良さげな感じだったので Slim 版を試しに書いてみることにしました。Haml にあって Slim に無い機能もありますが, そのまま当て込んで書いています。いわゆるSlimの入門記事です。Slimの書き方〜といった記事もあまりないのでご参考までに。

※ ターミナルでコマンド実行を記述する場合 $ command のように頭に $ をつけて記述しています。

目次

続きを読む

速習テンプレートSlim(HTML作成編)

テンプレートエンジンSlimを使ってスマートにHTMLを作成する

昨日うちの事務所で開催したagatsuma.survive#02の中でSlimの説明が思ったよりも好評だったので改めてまとめてみます。

このエントリでは Slimを使ってHTMLを作成する ことだけを目的としているため、動的にSlimでゴニョゴニョするような話は出て来ません。HTMLの代替にSlimを使う、といった主旨の内容です。プログラムの話も出て来ませんが、残念ながらコマンドラインを少し使います。

Slim とは?

  • 拡張子は .slim
  • view の構文を本質的な部品まで減らすことを目指したテンプレート言語
  • Ruby製のテンプレートエンジン
  • 高速, 軽量
  • インデント重要

用途

  • Railsプロジェクトのテンプレート
  • Sinatra(Padorino)のテンプレート
  • HTMLの代替(個人的には)

SlimでHTMLを作成するメリット

  • タイプ数が減る
  • HTML に比べ見通しが良い
  • 実はそんなに難しくない

続きを読む

静的サイト生成ツールMiddlemanのドキュメントを日本語化

middleman-ja-top

元のリポジトリ

middleman/middleman-guides · GitHub

日本語化したリポジトリはこちら。

yterajima/middleman-guides at ja · GitHub

日本語化済ビルドしたファイルはここから確認できます。

Middleman: Hand-crafted frontend development

日本語化の動機

一緒にお仕事される方にも使って貰いたいからです。
(日本語情報あるんだから、英語読めないので…とか言わないでね)

その他

1月になった辺りからドキュメントの書き換えが行われているようで、今まであったページが無くなったり、新しいページが追加されたりしています。Middlemanで検索した場合に404のページが見つかることがありますが、これが原因です。

 

RubyのテンプレートエンジンSlimのREADMEを日本語化

HTMLとCSSを捨てたい2013

今年の抱負の1つにHTMLとCSSを捨てるを掲げたい、そんな毎日ですこんにちわ。

さて、昨年10月末時点で静的サイトを作るに辺りMiddlemanを使う方向でアレコレやっていたんですが、やはり自分1人だけできてもいろいろ不都合があります。

(自分だけできても仕事量減らないじゃん、どうせなら一緒に仕事する人にも使って欲しいじゃん)

「英語苦手なんですよね」と言われるのを見越して

そこで、特にテンプレートに採用したいSlimのREADMEを日本語化しました。いつものことですが、日本語じゃないからできない!と言われるのがナンダカナーナンダカナーと思っているので、どうだ日本語だぞお願いします!

slim/README_ja.md at README_ja · yterajima/slim · GitHub

元のREADMEの中で何だか見慣れないイディオムやら何やらが登場して結構手こずりました。現状でこの辺りが限界なのでpushしました。何かあればお知らせいただけると幸いです(Issueで

Sassについては昨日今日辺りから en-ja OSS の皆さんが日本語化されるようなのでとても助かります。

時間作ってデザイナさん向けのチュートリアルを作ってドキュメント化しておこうかな…(agatsuma.survive用)

正月休み1日目: RSpec本読み終わった

新年あけましておめでとうございます。

案の定というか12/31の24時直前まで作業をし、そのまま事務所で酒のんで起きて正月を迎えました。せっかくのまとまった休日的なものなので同業の皆さんよろしく1日目からお勉強。

RSpec本

Rubyでテストと言えば「とりあえずRSpecやっとけ」と @tatsuoSakuraiに結構前に言われていて10月には手元に書籍がありました。なかなか、普段はPHPばかりでお仕事させていただいているのでまとまった時間もなく、少し読んで積まれておりました。このところ群馬県のRuby勉強会guRubyに参加させていただいたり、もっとRuby書いていこう!ということでRSpecです。

学んでみて

  • BDDやTDDといった呼び名はあれどテストの書き方の手法として非常に面白かった
  • 入れ子でアレコレ書けるのマジ便利マジだし、その結果が綺麗に表示されて助かる
  • RSpec本だけどCucumberがよくわからなかった
  • テストダブル周辺は慣れないとまだまだ使えなさそう(用語の使い分けからして怪しい)
  • アジャイルの記述で「同じ場所にいるチーム」(P119)で一瞬気が遠くなる(群馬の山間部に一人)

書籍以外にも @tatsuoSakuraiに教えてもらったBetter Specs を読んだりその他slideshareのスライドを読んだりしました。フィヨルドさんのlokkaのテストもチラ見したり。もっと使ってみないと〜と思っています。特にテストダブル。

その他テスト全体について強化していきたいです。

普段はPHPUnitでテストを書く機会が多いですが、もうちょっとPHPUnitのテストを綺麗にまとめる方法を考えたいと思いましたまる。

CloudIgniter:CodeIgniterホスティングサービス(Free有)

昨日のことです。CloudIgniterというサービスを偶然見つけました。

外注先の昼休み、私はお昼を食べて携帯電話でTwitterをしておりました。偶然見つけたこのpostです。

Super CloudIgniter Ninja Secret…. We have a free heroku-style hosting plan. Does your host have that?less than a minute ago via Twitter for iPhone


CodeIgniterのheroku的サービスを始めようかと思っている?だって!!!!!

herokuとは、Rubyでお馴染みのRailsのお話ですね。先日お邪魔したMitaka.rbjishihaさんがLTをしていました。
その機能の概要は、rails専用のホスティングサービスであり、gitにcommitするだけでその変更が反映されるというもの!これは!!

「CodeIgniter始まったな。」  「ああ。」
続きを読む