静的サイトのwikiっぽくページ間リンクをアレする何かを作っている

「個人用の wikiっぽい何か」という表現が似合いそうな何かを作っている。

機能としては

  • markdown で記事を追加できること
  • ディレクトリ毎に記事を整理できること
  • 書いた記事の一覧が何らかの形でリンクされること
  • コードの syntac highlight が可能なこと

Qiita や blog にまとめるほどのことではないようなものを Markdown で書いておいて、それをディレクトリ毎にカテゴライズしてまとめておく。それを 1 つのデータのまとまりとして見られるようにしておく、くらいのところを目指しています。

Middleman を使うことで Markdown, ソースコードへの syntax highlight は対応できるので諸々組み合わせて各ディレクトリ毎のページ一覧を Sitemap 機能を使って作っていく、みたいなことをしているだけです。

Top ページ

Top

個別ページ

single

こいつの凄いところ

  • AWS の S3 で展開できる(middleman の拡張を使えばいいだけ)
  • 下請けスタイルの案件で個別に wikiっぽいメモ集を作ることができる
  • 不要になったらサイトを廃棄, また必要になったら git から復帰みたいなことができる(下請けスタイルの仕事に便利)

あと検索機能が足らないんですが、この辺りは商売も含めてサービス作れないかなと考えているところです。

公開に関して

とりあえず github の private で作っているので、機能が落ち着いてデザインの見直しができればもしかしたらテンプレートとして公開するかもしれません。

その辺りは気が向いたら。最近こういうものを公開するモチベーションが低い。