東吾妻町の事務所を高崎市に移転した

new biz-card

すでに先週のことですが, 東吾妻町小泉(太田地区)の事務所を高崎市に移転しました。新しい事務所(というか作業場)は, 高崎問屋町駅から徒歩圏内の場所にあります。事務所というよりも「作業場」という形で運用するため, ネットへ詳細を上げる予定はありません。

これからは高崎市の作業場(高崎ラボと呼んでいる)と東吾妻町を行ったり来たりする生活となります。

移転の大きな理由

  1. 小泉事務所の引渡し: 事務所物件自体のあれこれがあり移転する必要があった
  2. 交通インフラの問題: 東吾妻町から東京への日帰り出張は厳しい物があった
  3. 人材の問題: アルバイトを始めとする人材の目処がたつ気配がなかった

といった理由です。

特に交通インフラについては, 渋川伊香保IC から30分かけて戻ることが非常に辛かったところがあります。上信自動車道の整備がもっと早く進んでいれば移転する必要はなかったかもしれません。

新幹線の停車駅もなく, 高速道路の IC からも遠い地域で安定かつ身軽な仕事スタイルを維持するのは難しく, 仕事自体への影響が結構ありました。

新しい作業場について

築年数もまだ新しい物件を借りています。お値段としても東京にいた時より少し安い金額で済んだので, 群馬すげぇ!と思っているところです。

新幹線の停車する高崎駅までは約 4km といった距離がありますが, 自転車を用意したので問題なく運用できる見込みです。もちろん車もあるのでいざとなればすぐに移動できます。

終わりに

n 度目の引っ越し作業でしたがやっぱり疲れますね。

>ほしいものリスト