Remember The WordPress:WordPress用投稿催促プラグイン

remember-the-wordpress

WordPressのプラグインを制作しました。名前は「Remember The WordPress」です。

制作するきっかけは、Help me, hackers!というタスク共有サイトに登録されたWordPress Pluginのタスクを見つけたことです。

Help me, hackers! : 任意の期間、ブログが更新されないとメールが飛ぶwordpressのplugin

私自身が関わっているプロジェクトでも、この機能があれば逐一、更新の催促をメールで送る必要もなくなります。さらに、wp-cronを使ったことが無かったのでテストも兼ねて挑戦してみました。

機能概要

  • 設定した期間以上WordPressの投稿が更新・編集されない場合、アラートメールを送信
  • メールの送信先、タイトルとメッセージは編集可能
  • 有効化した後、24時間後からwp-cronを用いて、最新投稿がいつされたのか検証し、アラートメールを発信

使い方

  1. 最新版はgithubよりダウンロード
  2. FTPクライアントソフト等でアップロード
  3. 管理画面のプラグイン・ページで「Remember the WordPress」を有効化
  4. 管理画面の「設定>Remember the WP」をクリックし、表示されたページで設定を必要に応じて変更

苦労したところ

wp-cronの使用に苦労しました。

サーバーで、あるプログラムを定期実行させるには、cronをいう機能を用います。動作させたい時間とプログラムを指定することで、サーバー側で指定時間にプログラムを実行することができます。

しかし、レンタルサーバーの環境によっては、この機能がありません。そこで、WordPressには、wp-cronという疑似的に動作するcron機能が実装されています。今回は、どのようなWordPress環境でも動作するように、このwp-cron使用しています。wp-cronは、WordPressサイトを閲覧された時点で、wp-cronに動作予定のプログラムが登録され、なお且つ、動作予定時間が経過している時点で、対象のプログラムを動作させています。

機能追加に関して

  • 画面を真っ黒にしてしまう、等のおっかなびっくり機能の追加(仮)
  • 最新投稿の判断対象を特定カテゴリ、または全ての記事の中で選択できるようにする
  • もう少し動作検証ができたら公式ディレクトリに載せるか検討する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。