最近購入&読んだ書籍

SN3J01310001.jpg

このところ、技術系の書籍を連続して購入したので紹介です。

まずは、オライリー本ハイパフォーマンスWebサイト ―高速サイトを実現する14のルールです。予算の都合もあり、低価格帯でサーバーを運用することがあります。そういった時に問題になるのがその表示パフォーマンスです。本書では、”パフォーマンスの原因の8割はフロントエンド”ということで、javascriptファイルの圧縮やgzipなどなど高速に表示させる為のtipsがまとめられています。レンタルサーバーでは出来ることも限られますが、かなり参考になりました。

Googleが表示速度を検索ランクに影響させるというアナウンスの影響なのか、続編も出ていました。

続いて、MySQLで学ぶデータベース超入門 (DB Magazine SELECTION)です。MySQLの知識が弱いので、買ってみたのですが情報量としては少なかった感があります。初心者の方にはもちろんオススメできますが、既にMySQLをいじっている方にとっては物足りない内容だと思います。良い意味での基礎本。

続いて、入門Gitです。言わずもがなのGitの鉄板本です。だいぶ前から欲しかったのですが、思い切ってとうとう購入してみた次第です。ちょうど外注期間だったので電車の中で読んでいました。

最後に、RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発です。RubyをやるならRailsでしょ!というテンションで購入してみました、購入に先だってMitaka.rbのysakaki氏のオススメでございました。まだ、読み始めたばかりで途中ですが、Railsの凄さが伝わってきます。CodeIgniter使いの自分としては、寧ろ、卑怯!!と思うほどに凄いですね、Rails。使いこなせるのはいつの日やら、、、とも思いますが、そんなことも言ってられないので頑張ります。

このところ、読書に費やしてしまった時間と知識を生かして、また1つ成長していきたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。