ノート術・再

PHP/MySQL/HTML/CSSと同時に弄っていると、如何に効率よく新しい技術(むしろcode)をマスターして活用できるようになるか。この点は非常に重要だと考えています。

PHPの学習はcase by caseでアプローチしながら新しい関数やclass、Pearライブラリを学んでいます。
CSSはブラウザ毎の挙動をトラブルが起こるたびに学習しながら進めております。。。

これまで、データ化されたものはFirefoxのアドオン「ScrapBook」に逐一記録していました。
しかし、学習の観点から考えると、
プログラムを作る+手で書く+構造を理解する
というスキームが必要だと思っています。

そこで、一昔前に採用していたノート術を採用してみようと思います。

最大の特徴は「タグ付」をしながら情報を管理できる点です。
VBAを学習し始めた頃に一度活用させていただきました。

基本情報を順に学習しながら、サンプルのプログラムを学んでいく上で非常に有意義でした。

今回も、プログラミングや読書を基本として、雑多な記録媒体にする予定なので、改めて採用した次第です。

ノートは無印のB5(6mm掛)。
note_01

まずは、角を切り落とすところからです。
note_02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。