自分用のWebアプリを作ってみる(3) -CakePHPのマニュアルを読む、が挫折-

CakePHPをインストールしたまま止まってしまっていた。何処から手を付けていいのか分からなくなってしまい途方に暮れるた次第です。

そこで、真面目にCakePHPのマニュアルを読むことにしました。
どうしても紙媒体でゆっくり読みたかったので、探したらpdfにして公開していらっしゃいました!!

d.hetima:CakePHP ドキュメント日本語訳の pdf

早速読みふける。読みふける。読みふける。。。

読み止まる。読み止まる。読み止まる。読み悩む。読み悩む。読み悩む。

と、時間が必要な状態に。
今回の目的に対して時間がかかり過ぎる模様です。。。

自分で全部書いた方が早い!!と分かってしまったので(今更かよ。とw)
今回はCakePHPの使用を見送ることにしました。自分用に拡張性は考慮せずに制作してみたいと思います。

嗚呼、甘く見ていました。
フレームワーク、使えれば作業早いんだろうな。
しばらくフォーラムを中心に勉強してみたいと思います。

しかし、このご時世に紙媒体大好きな私は時代遅れなのだろうか。
いや、契約書読む機会が多いので癖の部分が大きい気がします。(という言い訳でした(恥 )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。