「クリエイティブ・コモンズ宴 ~iSummitナイト~」

CCJPのサイトのRSSから面白そうなパーティーの情報が飛んできました。

CCJP:日本ではじめてのCCパーティー開催!
TOKYO CULTURE CULTURE:「クリエイティブ・コモンズ宴 ~iSummitナイト~」

国内で開催されるCCサロン的パーティー。会場が我が家からだと1時間弱ですが、できれば行きたい。
火曜日とのことですが、誰か誘って行こうと思います。

CCJPのスタッフの方もいらっしゃるとの事なので、連絡取ってみようかな。
どのようなパーティーになるのか非常に楽しみです。

CCは、私が著作権に興味を持つキッカケとなったライセンスです。オープンソースの世界で言えば、GPLライセンスのコンテンツ版だと考えて頂ければ良いと思います。

そんなCCの良い所は、

  1. 分かり易い(マークを見ればわかる)
  2. コンテンツの再利用の機会を増やせる
  3. 世界的なコンテンツの流通の可能性がある

だと考えています。
blogでは、多くのサイトが使用していますね。私のサイトもCCライセンスを採用しています。

ただし、現状で抱えている問題としては、

  1. 名前だけ先行で内容が知られていない(何ができるのかわからない)
  2. CC以前からコンテンツの再利用の文化がある為、必要性が認識されない
  3. CCを使用した具体的なプロジェクトが見え辛い

といったところでしょうか?
今年は7月に札幌でiSummitも開かれることですし、大きく動いてくれると嬉しいです。

日本の著作権法は恐らく今年中に改正が可決される可能性が高いと思いますが、そんな著作権の中でも新しい時代に対応したコンテンツの扱い方、収益モデルがあると信じたいです。
寧ろ、この手で作り上げてみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。