Ubuntu再導入

デスクトップPCにUbuntu Desktopをクリーンインストールし直しました。

synapticパッケージ・マネージャがエラーして起動しなくなったり、Firefox3βのままでちょっと使い辛かったり。Sambaを導入してファイル・サーバーとしても機能させているのに、何をどうしたのかすっかり分からなくなってしまう始末でした。

Linux初心者なのにザクザクいじるからなんだろうけど。効率の悪い部分が散見されます。

覚悟を決めて再度インストール。

Ver.7.1の時よりも、パッケージ・マネージャでの管理がし易くなった気がするけれど、結局やりたい事を達成するためにはCLIを起動してapt-getしたりchmodしたりしなければいけない。
Ubuntu Desktopをサーバーとして使うことが間違っているのかもしれないけれど。

もちろん、多くのユーザーがいることで問題は解決できる。通常のWeb制作やグラフィック、最近話題の多いOpenOffice.orgを使用して通常の事務業務も問題ない。
ブラウザならFirefox、メーラーならThunderbird。開発ならVimEclipseも動く。
そもそもがDebian系のディストリビューションなので対応は多い。
そろそろVST対応の音楽編集ソフトできないかな?有償でも良いから。

キーボードのHHK Liteも問題なく認識してくれた。nVidiaのグラフィックカードもきっちり動いている。

今度は慎重に調整していこうと思う。
サーバー部分(非公開)もXAMPPで誤魔化してきたけれど、きっちりApache2MySQLPHPとインストール。iniファイルは未調整です。
Ubuntuの良いところでもあり、悪い所は管理者権限用のアカウントがないところだと思う。ログインし直さなくてもいいけれど、必要な場合にはSudoで入ったりPassが必要になる。
CLIからいじる時にはちょっとストレスかもしれない。

ただ、Ubuntu自体は前述のように実用に耐えうる能力を持っていると感じる次第です。
OpenOffice.orgに続いて、Linuxの普及も進むといいなぁ。

何よりも立ち上がりの速度が快適。
(Macあんまり使ったことないです)

Ubuntu再導入」への2件のフィードバック

  1. terra

    コメントありがとうございます。
    私のblogも試行錯誤を繰り返しながら、どうにかこうにか…

    ポチっとありがとうございます。頑張ります!!

  2. アメリカ留学

    初めまして、アメリカ留学のブログを書いてる者です。今後の記事更新の参考にさせてもらいたいと思って見させてもらいましたけど、普通に楽しんじゃいましたw次の記事更新を楽しみにしてます☆応援してますのでポチッとしておきますw頑張って下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。