Web/Mobileの方向性、買収、提携

一応はWebやMobileのネットワークを中心としたサービスのメインストリームは掴めているつもりだった。

けれど、このところの買収、提携、日本語版サービスのローンチと続いて方向性が読めなくなってしまった感があります。変化に対して十分に調査/検討ができていない、というのが正直なところです。新しいサービスは結局のところ、自分で使ってみないと面白みも分からないし、ユーザー同行も見えてこないので時間がかかりますね。

ずっと画面に向かってる気分。

このところの日本語サービスのローンチ、特に、ここ数日はFacebookの記事を目にすることが多いけど、遊び倒せていないので何が面白いのかまだ分からない。mixiMySpaceとの差異は何なのだろうか?

多くのブロガーの皆さんは「面白い」と仰っているのでゆっくり試してみたいと思います。また時間かかるけど。

先月末に日本語版が開始されたTwitterは試している。何とも不思議な感触のサービスですね。

今までにない、絶妙なコミュニケーション空間。携帯版のサイトも充実していて使いやすい。何よりもスキマ時間を自分勝手に使えるのがいい。mixiに短い記事を書くよりも気軽。Facebookよりもこちらの方がMobile的には恐ろしいサービスの様な気がする。Twitterの個人ページにリンクが貼れるのが素敵ですね。mixiに飛ばす人、はてなblogに飛ばす人、はてブに飛ばす人、Facebook、MySpaceと様々。
早速、MSが買収しようとしてる…、と情報が流れているようだけど。買うのはどこだろうか?売るために作られたサービスだとは分かるんだけど。

↑一番の問題はすぐにシステム・エラー起こして使えなくなることだけど。慣れてしまうと「恒例行事」。

WordPressをいじっている身だと、Mobile用のプラグインの開発が進んでいるのが気になる。
特に、各キャリア毎に出力ページをコントロールしてくれるKtai styleを始め、投稿用のプラグインも充実。日々進化していて面白い、と同時に恐ろしい。。。

と、思ったら、同じくblogソフトのMovable Typeでお馴染みのsix apartが展開するTypePad用の携帯電話表示モジュールをオープンソース化。

シックス・アパートが、携帯電話向けコンテンツ表示モジュール「TypeCast」をフリーソフトウェア・ライセンスとして提供開始

WebとMobile上の情報の統一化?混合化?
このタイミングで2つのblogソフトが携帯電話を意識し始めたのがとても面白い。

どこに向かう、この国のネットワーク。
ここにフィルタリングのお話を絡めると不安定過ぎて全く想像がつかない。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。